響道宴オフィシャルサイト

理にかない、カラダに学び、音と遊ぶ。どの空間にもとけこむ技術と即興を得意とする和太鼓奏者。

02月

2014.1月その後のご報告(汗!) その3 (信長 編)

2月12日~16日までは、舞台でした。

戦国エンターテイメント「信長」。男ばかり総勢60名の舞台。

今回で4回目の舞台。毎回キャストが変わる、演出が変わる~♪ 年々、キャストの年齢層が下がっているような…こちらと乖離が~(泣)

今回は、一度もお稽古を見にいけたなかったseri。

前回が50人だったから、今回は10人増!

毎回泣けるとこが違うんだけど、今回は、御屋形(信長)さまについて、弱小な村人たちが突っ込んでいくシーンが…うるうる。

響道宴は、ほぼほぼキッカケやら、シーン付けやら、今川軍に加担してみたり、村人の中に入ってみたり…今回もいろいろやらせてもらってました~。

んん~ある意味、誰よりも舞台に出てる(笑)

今年も、無事終了~。

打ち上げも60人はすごいことになっているんだけど、さわやかな体育会系でした。

今後のみんなの活躍を祈りつつ、こっちも頑張らねば!というエネルギーをもらいました♪

DVDも発売です!2014nobunagatop001

 

by SERI

2014.1月その後のご報告(汗!) その2 (日本の風 編)

1月は新しいプロジェクトに参加!

狂言師の大藏基誠氏の、その名も「MOTONARI PROJECT  日本の風」。

1月30日本番でしたが、なんと基誠氏…この時すでに重度のヘルニア…。

歩くことすら困難、寝てても痛みがあるらしく、みてても痛々しい…。

痛み止めでなんとかリハと、本番をやってのけ、プロ根性をみせてもらいました。さすがです。

今は、手術も終え、舞台にも復帰しているようで、何よりです。

今回、はじめて「剱伎衆かむゐ」の皆さんとご一緒させていただきました。

演武中(この表現でいいんだろうか???)の何ともいえない空気感…。

空気が澄んで、空気が切り裂かれる感じとでも言うか…。

鬼の棲む処という今回の作品は、

狂言・剣伎・和太鼓・三味線・尺八で、日本のカッコいいを表現というコンセプトでしたが、

どの世代にもカッコいいと思えるステキな舞台でした~。

ちょっとだけ動画を→ 日本の風 「鬼の棲む処」

新たな展開も期待できるプロジェクトでした!

P1001266-001

P1001264-001

また、ご一緒できることを楽しみに!

by SERI

 

 

 

 

 

 

2014.1月その後のご報告(汗!) その1 (TS&節分 編)

あっという間に2月も末…。

1月の5日以降のライブご報告もないままに…マズい…。

1月7日は、(あーものすごく前の気がする…)

特定非営利活動法人Wa-shoi主催の 「第一回新春ダンス DE 和」で、演奏してきました。

ゲストダンサーのTRIQSTARとともに…。 中高生って、ダンス、上手し!そして、可愛いぃ…。

なんか、いいもんみたなぁって感じでした。 その模様は  http://youtu.be/nm6nyXss5W4

で、ちょっこし見れます。

P1001216-001

P1001215-001

2月2日は、節分会での演奏。お正月に引き続き、響道宴×西野貴人の二人で演奏~。節分と言えば、豆まき!

その豆まきに、初代タイガーマスクの佐山サトルさんと、組長こと藤原喜明さん、そして、3年目の浮気~♪の黒沢博さんもご一緒でした。

響と西野くんと佐山さんと組長の4ショットは、どうみても格闘集団…笑える…。

P1001293-001

P1001289-001

今年も楽しくなりそう…!!!

by seri