響道宴オフィシャルサイト

理にかない、カラダに学び、音と遊ぶ。どの空間にもとけこむ技術と即興を得意とする和太鼓奏者。

03月

なこその希望2015.3.8~仙台てっぱ会被災地公演3.11まで

3月8日、勘緑&木偶舎、 パクウォン、 響道宴、 山中信人の一行は、関西からの元気玉公演として、佐糠公民館で演奏させていただきました。勘緑さんやウォンさんは、4年目となり、響は2年目、のぶちゃんは、初参加となった今回。

あいにくの雨にて、岩間海岸から佐糠公民館へ場所を移しての公演となりました。

KIMG0839

KIMG0836KIMG0847

 

地域の大学生さんたちもスタッフとなって、たくさんの人の手によって実現されています。

夜は近くのカフェで 打ち上げコンサートもありましたが、「鎮魂」「祈り」そしてエネルギーの生まれるあらたな力を感じつつ、今年も参加させていただいけたことを嬉しく思いました。

KIMG0864

KIMG0869

そして、9日~11日までは、小学校と仮設住宅での公演(新地町:新地小学校/福田小学校/駒が嶺小学校/狐穴仮設住宅、相馬市:雁小屋仮設住宅/柚木仮設住宅)でした。

KIMG0996

ワタクシにとっては、初の仮設住宅巡り・・・。おばあちゃんたちにも、少しだけですが話を聞けて、御苦労はいろいろきっとあるにでしょうが、公演中は楽しんでいただけて、こちらもとても嬉しかったです。

KIMG0943

KIMG1036

 

我らの帰りにあわせて、おむすびを握ってくださってもたせてもらったり、手作りのキーホルダーをいただいたり、お心づかいに感謝しながら、次の場所へ向かう感じでした。

また、小学校の子供たちのさまざまな反応!戸惑ったり、喜んだり、驚いたり、恥しがったり…。どんなことでも、なにかしら心が動いたとしたら、とても嬉しいです。それぞれの楽器、お人形さんに興味を持ってもらったようで、さわったりならしたり・・・。なかなか離れない子供多数(笑)

KIMG0931

KIMG1082

KIMG1090

そして、この期間中、仙台の鹿野さん宅、 新地町の森さん宅に泊めていただき、美味しいご飯までいただき、ありがとうございました。

KIMG0964

また、いわき市勿来復興プロジェクトの皆さんと楽しく過ごさせていただきありがとうございました。

勘緑さんやパクウォンさん、今回はお休みだったチョ・ヘミさん、みなさんが繋げてくれ、続けてくれてるおかげ様で、参加することができます。ありがとうございます。

どこにいても、呼応できる魂。循環する心流。開けるエネルギーを持って…。

そんなことを思った数日。

旅立っていった命のご冥福と、今にチカラを。

KIMG1104