響道宴オフィシャルサイト

理にかない、カラダに学び、音と遊ぶ。どの空間にもとけこむ技術と即興を得意とする和太鼓奏者。

残るモノ…繋ぐモノ…

残るモノ…繋ぐモノ…

実は先日、「兄」と呼んでいた、お世話になった人が逝かれました。

ここ数年は、会うこともなかったのですが、突然のことに、ビックリしました…。早すぎる…。

その人は、デザイナーで、当時同じ会社で、部署は違えど、同じフロア?で仕事をしていました。

なんで仲良くなったのかは思い出せないけれど、当時二人は同じ髪型だったので、外部からの人に「二人は実は、腹違い兄妹なんです」などなどとテキトーなことを言って騙して(笑)楽しんでおりました。

いつも飄々としていて、愛想もそんなにないかと思いきや、慣れるとそうでもない…

我慢が嫌いで、嫁は大好き。

目を悪くしてからは、この世のものじゃないものも見えた時期もあったりして、普通なようでかなりいろんな体験をしていたと思われる。

「あんまり長生きしたくないんだよねぇぇぇ」って口癖もあったな…そんなとこだけ有言実行しちゃってさ…と思う。

そして「兄」は響のソロ公演時のフライヤーのデザインを何度かつくってくれました。

これが「兄」につくってくれたうちのフライヤーで最後のもの…だと思う。(2001.12.24公演)

公演のひとつ一つに、関わってくれた人たちのチカラがある。

あらためて思い出した…そんな人たちのチカラと想い…

ありがとう。

 

 

«

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。