響道宴オフィシャルサイト

理にかない、カラダに学び、音と遊ぶ。どの空間にもとけこむ技術と即興を得意とする和太鼓奏者。

2017.12.27 とりっくBUNRAKU 第二夜 女殺油地獄

2017.12.27 とりっくBUNRAKU 第二夜 女殺油地獄

近松門左衛門に挑み、驚かせることに楽しみを覚えた「とりっくBUNRAKU・女殺油地獄」

近松も喜んでくれるといいなぁと、創るたびに思います。
そんな作品を是非ご一緒に!

 

観るものがその美しさ、細やかさ滑らかさの動きの質感に驚かされ、心が揺さぶられる、伝統的な文化表現として受け継がれてきた文楽人形遣い。
人間の感性を超えた動きと、発想力あるオリジナルスタイルのアニメーションダンスとが、時空を超え、音楽と溶け合い、近松門左衛門に仕掛ける魂魄のコラボレーション作品を2夜連続で上演。

 

<第二夜>
閉塞的な時代、人は理不尽さから心に鬼を住まわせてしまうのかもしれません。

伝わることのなかった愛情は、身勝 手極まりない行為に弁明の余地なし…という事態までに発展してしまった「女殺油地獄」。

不条理ながら美しく、人間の内面を抉りながら、寄り添う魅力ある近松の名作を是非、お楽しみ下さい。

<日時>
2017.12.27 19時開演(18時30分 開場)

<会場>
野方区民ホール (東京都中野区野方五丁目3番1号 (野方WIZ地下2階))

<出演>
勘緑&木偶舎(人形遣い)

TRIQSTAR(アニメーションダンス)

響道宴(和太鼓) / そうる透(Dr) / 都啓一(key) / ミヤケリョウ(Gt)

※26日のみ: A-kira(Vo)、武田朋子(篠笛)、清川水鳥(cello)

※27日のみ: 山中信人(津軽三味線)、喜羽美帆(25絃箏)

<料金>
◆特別席 15000円(限定数あり)
特典:希望日のDVD(後日発送)、DVDにお名前のクレジット入り、出演者のサイン入りパンフなど
◆一般 4500円/学生 4000円/小学生以下 3500円 ※当日券は500円増し
◆二日間通し 一般 8000円/学生 7500円

<チケット取扱い>
カンフィティ・チケットサービス→→→
℡ 0120-240-540 ※平日 10:00~18:00

主催:とりっくBunraku実行委員会
共催:特定非営利活動法人wa-shoi
制作:有限会社リズミックキーブ→公演ホームページ
問合せ先:070-6665-5724(担当:芹澤)

«